noradrenalineline

週末の大きなテストでしくってしまい、日々の1時まで勉強していた努力は一体何だったのかと愕然とした。時間さえもっとあれば、頭に積み込めるのになあ。

どうしてこう興味が薄い分野に対する記憶力が悪いのだろう、人の名前も、物質名も。



華金ということで同期の送別会に都心まで出てきて参加したものの、門限が21時なので1時間しか参加できないままメインディシュが運ばれてくる頃に泣く泣く撤退。

話を聞く限り、サークル同期の中で私のところが1番多忙な気がする。研修だから当然のように残業代ないし…


規則を違反したら始末書との噂だったので、門限のために急いで帰るも、電車を乗り間違えて、1時間遅れの22時に畏れながらも帰寮。扉が閉められているのではとヒヤヒヤしていたが、何の衝突もなくナチュラルに帰れた。

形だけの無意味な門限なら規定にしてもらいたくないね。

明日も土曜日だけれど研修がある。月曜日代休に…はならない。ねむい

東京タラレバ娘

寮からビジネスホテル暮らしになってから、飛躍的にQOLが向上した気がする。GReeeeNのpvにも使われている程度には清潔で近代的な建築物で、私の高校の校舎を彷彿させる。


夜中にガンガン音楽を聴くも良し、漫画に耽るもよしで明日も重要な研修テストがあるにも関わらず漫画二冊を読破してラップを聴けて幸せ。

ホテルだから毎食美味しいし、吹き抜けだから太陽光を室内でも浴びられる。プライバシーが守られるだけでこんなに生活の質が高まるとは。


そう言えば、私の想像力溢れる研修日誌が部長に大ウケしたらしく、教育研修部の人達から頻繁に声をかけられた。やはり私は文才あるのでは。日誌から頭角をあらわしていくスタンスにしよう、そうしよう。

来週はもう給料日だから、来月は香港に弾丸で行こうかなと企画中。香港には知り合いいないから1人だけど…

singapore

週末弾丸シンガポールして来ました、1日しか実質滞在していないものの、友人にも思ったより長い時間相手してもらえたので満足。

f:id:shiodoki_dayo:20160515192057j:image

近代的で交通網が整備されいて小綺麗な反面、宿泊費が税金の兼ね合いで異様に高かったり、飲酒の時間帯が制限されていたりと、規制もなかなか多そうだった。2年の兵役を拒むと国外追放されて二度と入国出来なくされるらしい。

現地人は東京に住みたい、だから入れ替わろう!なんて言っていて、隣の芝は青いんだな〜と

ジョニーアカがボトルで7万円だったのだけど、シンガポールの人達はどうやって酒盛りしているんだろうな。

シンガポールの夜景はまた見に行きたい。
今日からビジホ暮らしなので生活が楽になりそう。

行くぜsingapore

華の金曜日ということで無事にテストも2つ終わり、これから待ちに待ったシンガポール

お酒の飲みたいし普段外に出れない分、沢山動き回って汗をかきたい。

これからsingaporeに行くんだ!と仕事を終えたとある同期に告げたら「ドン引き!」って言われたんだけども… 週末ゴロゴロして平日の出勤日に備えて体力温存するのってどうなの?時間のみならず人生まで会社に捧げるの?って思っちゃう。

配属が決まってからも、プライベートを充実させたい…

配属面談

何でこんな真昼間に更新しているのかというと、お昼寝休憩があるからです。はい。

配属面談ということで言うだけ言ったけれど、正直希望通りになることはまずないと思った。

1年目から子会社に出向したいと伝えたら、実績を積んで名前が上がるまで〜〜云々。その希望部署の署長も3年目までは〜と言ってはいたけれどまだ可能性のありそうな事を言っていたのに。

面談される側もする側を選びたいものだ、中堅になってから外に出ても体力はないわ柔軟性も失われているだろうし、若いうちから外に出たいに決まってるでしょ!

もともと仕事人間タイプではないけれど、これで婚期を逃したどうしてくれよう…。


GWが終わる

GWが終わった。こんなに長い間実家でゆっくり出来るのなんて、次はいつになることやら。

グアムに富士山に飲んで飲んで飲んだGWでした。早速5月病なのか、明日の勉強に取り掛かるエネルギーが充填されない。

某友人も「ばけがくは宗教と同じだ。」と言っていたけれど、こんなに腑に落ちない分野はなかなかないと思う。それも1ページに数カ所ならまだしも、一文に一つの間隔で理解出来ない。これはこういう物なのだと素直に受け止められる人はいいけれど、そうはいかない。weblioのカーソルを合わせれば訳が表示される機能のように、その出典と由来まで記載されていればいいのに。

そう言えば週末のシンガポール旅行は引っ越しの問題もあったけれど、無事に旅立てそう。楽しみだ。

富士山に遠足

フットワークの軽さで一目置かれる人間なので、大学同期と富士山まで遠足に行ってきた。
f:id:shiodoki_dayo:20160508004810j:image
昼間からビールが飲めたのでしあわて

そして日頃閉じ込められているので、飲み会の時にメニューから自分の好きなモノを選択できる一時に幸せを感じる。

f:id:shiodoki_dayo:20160508004826j:image
職業柄仲間がどんな製品を消費しているのか気になってしまうのだけれど、それをまだ十分に説明出来ない自分がいた。週末なんだから息抜きしないとと思いつつも、どうしても気になってしまう辺りが社畜なんだなあ。

そろそろ新生活リズムにも慣れてきたので、新しい事を始めたい。