読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Israel🇮🇱

GWはIsraelに丸々旅行している。

6泊8日といったところか、この狭い国なら充分な休暇だ。

 

昨年のボーナスが手に入って直ぐに航空券を買うことを決意して、その後はtwitterのアンケート機能でサークル員に募集を募って行き先を決めた。

 

話には聞いていたが、新市街は限りなく先進国だし、町中に兵士がいる以外は一般的はヨーロッパと変わらないように思う。

 

ヨーロッパや他の中東との違いは、物価だと思う。水500ml一本で、330円もする。宿に関してはホステルで4000円〜 中級宿で15000〜 高級宿となると50000くらいはしたと思う。とにかく物価が高い!

 

特産物の泥のクリームを買って会社でばら撒こうと思ったら、小さいボトルでも日本の値段以上にしたので断念。

 

治安は今のところ、悪そうには思えない。ヨーロッパからの富裕層の観光客がたくさん来ていて、金目のものが狙われるとすればきっとそっちだと思う。

 

食事は中東やヨーロッパの食文化を取り入れたようなもので、シュニッツェルからケバブまで色々揃ってる。まあムスリムキリスト教徒が共存しているのだから、そうなっても当然なわけで。

 

 

学生時代から当然のように1人旅をしていたから疑問に感じなかったけれども、やはり1人旅だからという理由で夜に外を歩けなかったり、ビーチではしゃげないのはやはり悲しい。

 

女性の1人旅で特をするのはイスラム圏だけなのではないかとも思う。

 

転職でもしてその空白に1人旅するような時が来るまでは、1人旅はしばらくはいいかな。

 

ただ死海にぷかぷか浮かぶのは最高だった。

あんなに塩の濃度が高い水には、子供や年寄りは入れない。こんな経験今しか出来ないし、人類の殆どは死海を知りつつもこの体験を出来ないままなんだなとか優越感に浸ったり。

 

f:id:shiodoki_dayo:20170505025138j:image